絶対に必要な歯科医院のガイドブック|メンテナンティースト

歯医者

仕事内容を知る

歯科

歯科助手は人気のある職業です。仕事内容は、歯科医の手助けをすることや歯科医院での受付や会計、患者の案内など、多岐にわたります。事務対応や電話対応なども行います。

Read More...

進行する前に

歯科

歯のケアを怠ると虫歯が悪化してしまい最悪抜歯する可能性もあります。それを防ぐ為にも定期的なメンテナンスは不可欠と言えるでしょう。良いクリニックの見分け方を知っていき、長く通える場所を探してください。

Read More...

歯科助手が必要なこと

どの様な人材が求められるのか

歯科

歯科助手とはどのような職業かご存知でしょうか。その名の通り、歯科で医師や歯科衛生士の仕事を円滑に行えるように助けるための仕事です。私は医療秘書の学校を卒業し、歯科の医療事務や助手についても少し学んでいました。そのため就職活動中は歯科助手の求人に目を通すこともありました。歯科助手は、資格が無くてもなることが出来ます。そのため高卒で働き始める人も多い職業です。求人も比較的若い年齢が求められることが多く、未経験者の場合は18歳〜30歳前後という場合が多いようでした。これは、歯科医療器具や材料には普段の生活で聞いたことの無い名前も多く、知識の吸収が早い若い世代が求められることと、ほかの医療機関に比べ遅くまで営業していたりという理由があるため、小さな子供のいる主婦には難しいという理由もあるう様です。また、賃金も地域によって違いはありますが、北海道で未経験者の初任給13〜18万円というところもありました。求人を見るかぎりでは仕事がハードな割に給料が安い印象があります。しかし仕事を覚え、スキルアップするに従い昇給やボーナスを付けてくれるところもあり、やりがいのある仕事でもあります。

歯科助手とはどんな仕事か

歯科助手とは、本来資格が無くてもなることが出来ます。元々歯科医師や歯科衛生士のような国家資格が無く、民間の認定試験のようなものしか現在はありません。そのため求人は、初めから教えるつもりで採用するか、急募の場合は経験者を募集することが多いです。しかし、最近は歯科助手や歯科で受付をする人のために民間の検定試験などもあります。医療事務の専門学校には歯科アシスタントコースというものもありましたから、それらの知識を率先力としてアピールしてもいいでしょう。歯科助手は歯科医師や歯科衛生士の仕事を手伝い、レントゲンのセットや、歯に詰めるための専用のセメント剤の準備や器具の洗浄、院内清掃などを行います。他にも受付を任される場合も多く、患者ごとの会計計算や各保険者に毎月レセプト請求を行うことになります。また、歯科衛生士になるために専門学校に通っている方は、歯科医院で歯科助手のアルバイト求人があれば、より理解が深まります。

Related Links

  • 青木歯科医院

    夜遅くまで営業しているから通いやすいと評判です。浜松で歯医者をお探しなら、小児歯科治療に力を入れているこちらのクリニックへどうぞ。
  • 歯科用電子カルテの導入ガイド

    歯科にオススメの電子カルテには、どのようなメリットがあるか知っていますか?こちらでサービスを比較してみましょう。
  • 日根野谷歯科

    歯を白くしたいなら大阪の審美歯科で治療を受けましょう。笑顔に輝きを持たせるための診療が行なわれています。

質の高い医療を受ける

歯科

歯科医院の中には、質の高い医療を受けることができます。そういった歯科医院を見つけるためには、ホームページ等を見ることで設備などが充実していることを確認することができます。

Read More...